スタッフブログ|大阪市都島区のマンション売却査定のご依頼

大阪市都島区のマンション売却査定のご依頼

大阪市都島区でマンション売買(売却・買取)をサポートする
「だんらん住宅株式会社」です。

本日は、大阪市都島区の中古マンションの売却査定のご依頼を頂きました。
ご依頼頂きましたマンションは築浅の物件でした。
築浅の物件と築古の物件では販売戦略が違います。

築浅物件を売るためのコツを3点ほどご紹介します。

1点目は住宅設備をそのままにしておくべきか?です。
結論、そのままにしておく方が売れる可能性は高いです。
買主様は築浅の物件ということで築古の物件より金額が高いことをご承知とはいえ、
購入費用を極力抑えたいと考えています。
エアコンなどは10畳以上のLDKに設置するタイプだと、
10万円は軽く超えることも多く置いたままにして貰えると買主様は買いやすいといえます。

2点目は築浅ならではの清潔感を保ってくださいという点です。
やはり買主様は築浅物件だと、リフォーム・リノベーションはほとんど必要ないと思って、
購入されるケースが多いです。特に水回りはスグに汚れてしまうところなので、
内覧の際などは入念にキレイにしておかれることをオススメしています。

3点目は「欠陥を隠さないこと」です。当たり前かもしれませんが、
どうしても売主様はここは黙っておこうと思われる箇所があるかもしれません。
隠したい気持ちは分かるのですが、後々に発覚すると賠償責任を問われるケースもあり、
つまびらかにしておくことをオススメいたします。
また、弊社は売主様の物件を専任媒介契約を締結させて頂いた後は、
一級建築士のインスペクション(建物検査)を実施して、診断書をつけた状態で
買主様を探すので、隠すということはできません。
売主様にとっても予め悪いところを開示しているので、
その後に賠償問題が起こることは一切ございません。

今回は売却査定のご依頼を頂いたのが築浅物件でした。
築浅物件は簡単に売れるだろうと思わないで、
売主様ができる対策を施していきましょう。

大阪市都島区の築浅のマンション売買(売却・購入)なら
「だんらん住宅株式会社」まで!
弊社の付加価値サービスでマンションを高く売ります!

カンタン!無料ご相談

関連する記事はこちら

AIであなたのマンションの価格がスグ分かる!