スタッフブログ|淀川区のマンション売却査定のご依頼

淀川区のマンション売却査定のご依頼

大阪市淀川区でマンション売却・買取・査定を行う
「だんらん住宅株式会社」です。
今回は、3LDK以上間取りで築年数が約20年のマンションでした。

マンションは築20年で価格は40~50%まで下落します。
築年数で価格に影響を受けます。

やはり「築20年以上=古いマンション」と認識する人が多く、
実際の売却価格においても影響してきています。

通常金額が下がるマンションを弊社はどのように高く売るか?
をお伝え致します。

まずは、「既存住宅売買かし保険」適用可能な物件にするために、
インスペクション(建物検査)を実施いたします。※弊社負担
これをすると、買主様は購入される際に各種減免を受けられたり、
一番良いのは「買主様が建物の重大な欠陥などを把握できる」ので、
築20年以上経っていても築20年未満のマンションと比較しても
問題ないと思い購入されるのです。
耐震面などの安全性がクリアーされたら購入される方は、
飛躍的に増加いたします。
詳しくは弊社の営業担当者にお問い合わせくださいませ!

大阪市淀川区でマンション売買は弊社にお任せください!

カンタン!無料ご相談

関連する記事はこちら

AIであなたのマンションの価格がスグ分かる!