コラム|不動産売却時にかかる仲介手数料とは

不動産売却時にかかる仲介手数料とは

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
仲介手数料とは?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

不動産売却で
不動産会社に支払う費用として
仲介手数料があります。

○仲介手数料
売買契約が成立したときに支払う
手数料のことです。

手数料の支払いの時期は
契約時半金、
決済時半金の計2回払い
又は
決済時一括で支払うケースが多いです。

ちなみに決済というのは
契約してから最後に引渡しを
するときのことを指します。

引渡し=決済

まれに契約時に全額を支払うケースも
ありますが、現在ではあまり利用されて
いません。

○仲介手数料の計算方法

不動産仲介手数料の計算方法は
取引金額によって異なります。

通常、取引額は400万円を
超えるケースがほとんどですので

取引額の3%+6万円+消費税

となります。


仮に3000万円の取引の場合には

(3000万円×3%+6万円)×1.08

=1,036,800円

となります。

==========================
仲介手数料の支払時期
計算方法を把握する
==========================

カンタン!無料ご相談

関連する記事はこちら

AIであなたのマンションの価格がスグ分かる!