実際のご相談内容|台風で外壁の剥がれが隠れていた一戸建ての売却(淀川区の戸建て売却)

台風で外壁の剥がれが隠れていた一戸建ての売却(淀川区の戸建て売却)

大阪市淀川区で一戸建て売却を行う「だんらん住宅株式会社」です。
この記事では、「台風で外壁の剥がれが隠れている一戸建ての売却をしたい」
というご相談から売却までの流れになります。

売主様
単純な資産処分として考えられていた。

・ご相談から売却まで
6社に訪問査定のご依頼しており、弊社が4社目あたりで2社聞いたタイミングで
どこも話す内容が一緒なので、弊社も断ろうとしていたそうです。
ただ、弊社営業担当より「大手他社様と全く違う話です」とお伝えし、
訪問査定にお伺いさせて頂きました。

売主様が一番心配されていたのは、
台風の飛来物で外壁の一部が壊れていたそうです。
隠して売った方がいいのか?そもそもどうしたらいいのか?と悩んでいたみたいで、
来る不動産会社営業マンすべてに確認を取っていたそうです。
ただ返答は「大丈夫です」の一点張りで「んーどうなんだろう?」と疑問に思っていたみたいです。

弊社はつまびらかに開示した販売活動をすることをご提案。
実は、売主様が重大な瑕疵(不具合)を隠して売却すると、
後々に法廷闘争まで行くケースもまれにございます。そこまで行かなくても、修繕費用の補填はいります。

「開示して売りましょう」という部分にご安心いただいた結果、
弊社にてお任せ頂けました。

古い一戸建ての売却をご検討の方は、
あなただけが把握している不具合は隠したままは絶対ダメですよ!
弊社であれば、専任媒介契約を結んだ一戸建て物件は完全無料で、
一級建築士のインスペクション(建物診断)を行うので、
売主様が把握していない不具合も把握いたします。

開示して売ることで売れるんです!
これ本当です。

買主様は耐震性や老朽化にご不安を持っているケースがほとんどです。
建物検査を入れることで安心して頂けやすくなるのです。

---
大阪市淀川区の一戸建て売却・買取・査定でお困りなら
「だんらん住宅株式会社」まで宜しくお願いいたします。

カンタン!無料ご相談

関連する記事はこちら

AIであなたのマンションの価格がスグ分かる!