コラム|売却査定について

売却査定について

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
売却査定のデメリット
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

売却査定のデメリットとは、
特別見当たりません。

もしあるとすれば「売りたい」という
情報が不動産会社に伝わってしまうので
信頼のおけないところだと不安がある
ということです。

また、本当は売却するつもりがないのに
売却査定を受けてしまうと、頻繁に
不動産会社が「売却しませんか?」という
セールスを受ける可能性があります。

売却することを人には知れられたくない
という場合には注意しておきましょう。

==========================
売却査定は信頼のおける
不動産会社に依頼する。
==========================

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
売却査定にかかる費用
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

売却査定の費用は基本的に無料です。

住宅地図、建物と土地の登記簿謄本、
建物図面やパンフレットがあると
不動産会社に喜ばれます。

もし、なかったとしても不動産会社が
情報を取得することもできますので
基本的には無料と考えていいでしょう。 

==========================
売却査定は無料
物件に関する資料を用意しておくと
不動産会社に喜ばれる
==========================

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
不動産会社の売却査定獲得戦略
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

不動産会社は売却査定をとるために
高額な広告宣伝費を投入しています。

アクセスが集まるHPをつくったり、
PPC広告という手法でワンクリック500円~
1000円以上かけたりしています。

Yahoo!などのサイトで見かける売却依頼を
獲得するための広告など、月間数百万円
費用をかけていると思われるものも
あります。

でも、月1件契約が決まったら
手数料だけで数百万円もらえれば、
コストパフォーマンスがあがるわけです。

繰り返し広告を掲載しているということは
それだけ費用対効果があがっていると
みてもよいと思います。 

==========================
不動産会社は売却査定獲得に
多額の費用をかけていることを知る
==========================

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
売却査定をする人はどんな人?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

売却査定は無料です。
逆に無料でない売却査定などが
あるわけがありません。

なぜか?
不動産を売却する人は
「不動産会社にとって大切なお客様」
なのです。

どれくらい大切か?
不動産会社は、不動産売却を
希望する方の情報を1件1万円以上で
買っていたりします。

たとえ、売却依頼がとれなくても
それだけの金額を支払うわけです。 

==========================
売却査定をする人は
不動産会社にとって大切な
お客様であることを知る
==========================

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
マンション査定の相場金額は?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

マンション査定の相場は、
○過去の取引事例
○現在の販売事例
で決まります。

同一のマンションであれば、
間取りや階数、広さなどで
平米単価がある程度決まってきます。

20万円/平米 
70平米のマンション 1,400万円
の事例があるところに
40万円/平米 
70平米で2,800万円では売れません。

逆に10万円/平米 70平米 700万円
だったらすぐに売れます。 

==========================
マンション査定の相場は
○過去の取引事例
○現在の販売事例
で決まる。
==========================

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
査定価格はどのように決まるのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

・過去の取引事例
・現在の販売事例
・販売のための戦略

で査定価格が決まってきます。
販売のための戦略なしに
査定価格の提案をしてくる会社もあります。

過去の取引事例や
現在の販売事例も
差別化できません。

違いをもたらすのは
「販売のための戦略
がどのようなものなのか?」です。

==========================
販売のための戦略の内容が
査定価格を決める
==========================

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
売却査定の成功の秘訣
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

売却査定の成功をさせるポイントは
「最低3社の不動産会社に依頼する」
ことです。

1社や2社だけでは
査定価格の妥当性を判断することが
むずかしいからです。

ただし、
数が多ければよいというわけでは
ありません。

何十社と査定する方もいますが
貴重な売却物件の情報を流出
してしまうのは非常にもったいないです。

それに何十社に査定を
依頼したとしても高く売れる
わけではありません。 

==========================
売却査定の成功をさせるポイントは
「最低3社の不動産会社に依頼する」こと
==========================

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
売却査定方法には2種類ある
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

簡易査定(オンライン査定)と
訪問査定の2つがあります。

個人情報などを伝えて
メールで調べてもらうことも
可能なのが簡易査定。

実際に物件をみてもらうのが訪問査定。
素性を隠しても正確な価格は
出せないので訪問査定が
基本的にはオススメです。

ただし、訪問査定を依頼すると
「誰が」
「どんな物件を」
「どんな理由で」
売るのかを知られてしまうので
信頼がおける会社に依頼したほうが
よいと思います。 

==========================
売れる価格を知るためには
訪問査定がオススメです
==========================

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
訪問査定で価格は決まる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

訪問査定とは、
「実際に物件をみて価格を査定するもの」
です。

簡易査定、オンライン査定ででる価格は、
実際に販売する価格ではありません。
これは「仮の価格」に過ぎないのです。

最終的には訪問査定で出た金額で
売却価格が決まる可能性が高いです。 

==========================
売却価格は訪問査定で把握する
==========================

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
賃料査定とは?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

賃料査定とは賃貸に出した場合に
「いくらで貸せるのか?」を
査定するものです。

「一ヶ月にいくらの家賃をもらえるか」
これを賃料といいます。

■賃料査定の方法は?
インターネットで簡易査定を受ける方法と
実際に建物をみてもらう訪問査定が
あります。

賃貸の場合は、駅から距離、広さ、
築年数、間取りなどで金額がある
程度決まってきます。

賃料査定の場合には、建物図面や
間取り集、広さ、築年数、住所などの
情報をもって不動産賃貸会社へ行けば
ある程度正確な賃料を出せます。 

「売るか」「貸すか」を検討しているなら
賃料査定を受けてみてはよいと思います。

==========================
月額賃料を調べるためには
賃料査定を受けてみる
==========================

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
オンラインの価格査定とは?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

価格査定には
簡易査定と訪問査定の2種類があります。

簡易査定とは、「実際の不動産を見ずに
価格を査定するもの」です。

いわゆる「オンライン査定」といわれます。
最近では、実際に簡易査定で
依頼をしなくても不動産検索サイトで
マンションの平米単価などが
公開されています。

売り出しがされている物件があれば
参考にすることもできます。

もしまだ本気で不動産を売ることが
決まっていないのであれば、
オンライン査定ではなく、自分で
物件検索サイトを調べてみても
よいのではないかと思います。

==========================
物件検索サイトで売れる金額を
大まかに推測することもできる
==========================

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
なぜ不動産会社は売却査定に
力を入れるのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

売却査定は、不動産会社にとって
もっとも力を入れている仕事です。

なぜかというと、売却査定の結果
自社で売却依頼(媒介契約)を締結すると
報酬が得られる可能性が高くなるからです。

どういうことかというと
こういうことです。

1.	売主から媒介契約をもらう
      ↓
2.	売却物件情報をレインズに登録
      ↓
3.	買いたい人を別の不動産会社が
案内する
      ↓
4.	契約となれば仲介手数料が発生する

となるからです。

3.のところで、売主から媒介契約をもらった
不動産会社が買主まで見つけると
仲介手数料を買主からももらえます。

仲介手数料×2(売主+買主)

です。

要するに、売却の媒介契約を
とれれば不動産会社は必ず
(売れれば)手数料をもらえるのです。

だからこそ、不動産会社は
売却査定に力を入れるのです。

==========================
不動産会社が売却査定に力を
入れるのは、手数料を得られる
確率が高まるから
==========================

カンタン!無料ご相談

関連する記事はこちら

AIであなたのマンションの価格がスグ分かる!